張 鶴(チョウ カク)二胡奏者&鶴翔二胡楽団芸術監督:中国音楽家協会二胡学会会員・中国民族管弦楽協会二胡会会員・NPO法人日本二胡振興会会員

鶴翔二胡楽団(カクショウニコガクダン)

2012年2月に張鶴の呼びかけにて結成しました。
現在団員は約25名で、張鶴の個人レッスン生徒、二胡教室の先生・生徒などで構成され、年齢も20代から70代と幅広い方が参加しています。

現在は、月3回の練習会や各種イベントでの演奏などを通じ、二胡の合奏の楽しさや二胡の音色の素晴らしさをメンバーと共有しながら演奏しています。

ニ胡好きな方、ニ胡の演奏が上手になりたいと思う方なら、どなたでも入団できます。
ニ胡の音色が好きな方、ニ胡が好きな仲間と演奏したい方のご参加を広くお待ちしています。

団員募集中!

■団費

月額9,000円。 但し、張鶴ニ胡教室参加者は月額5,000円。
※練習の出欠の有無にかかわらず、徴収は毎月初めの楽団練習日に会計委員が行います。

■練習日

毎月(第1・3土曜日、第2日曜日)
呉羽芸術創造センターにて
10:00~12:00 (都合により、13:00~15:00になる場合もあります。)

■コンサート

さまざまな演奏活動のほか、年に1回定期演奏会を開催しています。>>活動歴

お問い合わせ先 張鶴音楽事務所 TEL/FAX 076-481-6918