張 鶴(チョウ カク)二胡奏者&鶴翔二胡楽団芸術監督:中国音楽家協会二胡学会会員・中国民族管弦楽協会二胡会会員・NPO法人日本二胡振興会会員

初めての方は、レンタル二胡でお試しください。

費用

保証金:1万円(返す時返金いたします。)
3500円/1ヶ月(お持ち帰り可。ご自宅で練習できます。)

レンタル用練習二胡 (弓、ケースなど、最初に必要なものは、すべて含まれています)

二胡をお持ちでない方、

「慣れるまで不安だな」
「続けられるかどうかわからないし・・・。」
こんな不安をお持ちの方、是非レンタル二胡をご利用ください。

特に、 初心者の方は、まずレンタルで始め、慣れてから先生のアドバイスを受けて、自分に合う二胡を購入されることを、おすすめします。

【お得情報】
3ヶ月以内に張鶴音楽事務所で新品二胡を購入の場合、それまでのレンタル料を全額購入費用に充当できます。
※レンタル二胡を壊してしまったり、紛失された場合は賠償していただきます。

アドバイス

弦は1年に1回は交換しましょう。
楽器についた松脂は乾いた布で定期的に清掃しましょう。(水分・油分厳禁)

生徒さんから良くある質問シリーズ

【質問】松脂はどれ位の頻度で塗れば良いのですか?

【回答】毎回、弾く前に塗りましょう。

楽器調整の際、半分以上の方は松脂の塗りが甘いと感じます。
松脂を塗った時に出る小さな粒子が金属の弦との摩擦を生み、振動となり駒に伝えますので、松脂が不足した状態で演奏すると当然音が出にくくなります。
また、松脂が不足している状態で弾くと弦との摩擦で毛の組織(キューティクル)が破壊されて、松脂が付かなくなり弓の寿命を縮める原因ともなります。
限度はありますが塗りすぎて悪いことはありません。
毛の表裏は勿論、弓の毛の内側まで擦り込むようにしっかりと塗りましょう。

☆張鶴ニ胡教室では楽器調整を随時受け付けています☆

二胡・中胡・高胡・二泉胡・等 (断頭修理・弦交換・千斤交換・駒交換・フェルト交換・楽器清掃)
断頭修理 ¥5,000(会員50%OFF)
鶴縁会の会員様は調整代金無料。会員以外は作業代金最大¥2,500で行います。
(部品代・デンペン交換作業代は別途)
弦は予備の弦が使えればそちらを使いますのでお持ち下さい。
調整予約はお電話で 076-481-6918